« September 2008 | Main | November 2008 »

2008.10.31

●最近よく食べている野菜

●葱

今年は葱がマイブーム。今日は葱ととき卵のスープ。ジンジャーパウダーもがんがんふりいれたので、からだが温まるわ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.29

●今日なんだかなあと思ったこと

●人それぞれですので

初めてのお店で、辛さについて尋ねたときの回答がこれ。味覚はもちろん人それぞれだけど、辛さの度合いで割増料金を取ってるんだから、客が質問したときには言語で答える努力をしてほしいなあ。例えば「わたしは辛いのはちょっと苦手なんですけど、このレベルは普通に食べられましたよ」とか「辛いのがお好きでしたら、こちらがおすすめですよ」とかさ。あの街にしては料金設定も強気だし、ちょっと先行きが心配です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.28

●今日楽しかった時間

●ランチタイム

勤務先のOG3人と、かなり久しぶりに再会。いやあ、楽しかったなあ。みんなで文化祭実行委員会をやってるみたいに働いていた、あの頃を思い出す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.26

●最近読んだ本

●「戸板康二の歳月」矢野誠一(ちくま文庫)
●「やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている」荒濱一・高橋学(光文社ペーパーバックス)
●「斎藤茂吉随筆集」阿川弘之・北杜夫編(岩波文庫)
●「誤読された万葉集」古橋信孝(新潮新書)
●「世紀のラブレター」梯久美子(新潮新書)
●「川柳うきよ鏡」小沢昭一(新潮新書)
●「暗い旅」倉橋由美子(河出文庫)
●「小説家夏目漱石」大岡昇平(ちくま学芸文庫)
●「萬葉集釋注一 巻第一巻第二」伊藤博(集英社文庫ヘリテージシリーズ)
●「万葉秀歌(一)」久松潜一(講談社学術文庫)
●FAMOUS FOR 15 MINITUS/ULTRA VIOLET
●「モバゲータウンがすごい理由」石野純也(マイコミ新書)
●「女の絶望」伊藤比呂美(光文社)
●「アイ・ラブ安吾」荻野アンナ(朝日新聞社)
●「文士温泉放蕩録」嵐山光三郎(ランダムハウス講談社文庫)
●「佐高信対談集 詩歌と俳句の湧き口 生命のリズムを語る20人」佐高信(七つ森書館)
●「すーちゃん」益田ミリ(幻冬舎)
●「結婚しなくていいですか。 すーちゃんの明日」益田ミリ(幻冬舎)※再読

「結婚しなくていいですか。」再読なのに泣いちゃったよ。「世紀のラブレター」でもちょっと泣く。「女の絶望」には唸る。「文士温泉放蕩録」は、本屋で偶然めぐりあえてラッキーでした。単行本のときにも、最初の文庫化のときにも出会えなかったから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

●今日聞いた妄想の種

●100億円あったらどうするか

丸ビルでおいしいイタリアン(鹿肉!)を食べたあと、スターバックスで妄想を拝聴。相変わらず面白いなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.24

●今日届いたおまけ

●「中村雅楽探偵全集付録」戸板康二(創元推理文庫)

わーい。わーい。おいしい和菓子をたべながら、濃いめにいれたお茶を飲みながら、ゆっくり読もう。歌舞伎好きの人は、ほんと、この「中村雅楽シリーズ」読んどいたほうがいいですよ。あと、おじいちゃん好きの人も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.22

●今日復活してほしいこと

●パンの耳の提供

1988年頃はとってもとっても貧乏だったので、よくパン屋さんで「パンの耳」をもらったなあ。いつの間にか「パンの耳」を「ご自由にどうぞ」と提供してくれるパン屋さんがなくなってしまったなあ。こういうご時世、「パンの耳、ご自由にどうぞ(ただしお一人様一袋まで)」っていうパン屋さんがでてきたら、口コミで人気が出ると思うなあ。袋代10円ぐらいはお客さん負担でさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

●今日乗ったバス

●めぐりん@100円

「尾形光琳生誕350周年記念 大琳派展」と「スリランカ 輝く島の美に出会う」を見たあと、待ち合わせの千駄木まで歩こうかと一瞬思ったんだけど、めぐりんに乗って正解だった。あのまま歩きはじめていたら、明日の朝になっても、千駄木にはたどりつけないところだったよ。

「大琳派展」では、酒井抱一の「四季花鳥図巻」がキュートでビビッドでもうメロメロ。ここだけで音声ガイドを5回聞く。<継承と変奏>というサブタイトルを理解するために、これから見る人は音声ガイドを利用するといいですよ。

「スリランカ展」ではガードストーンのひとつが生き別れの姉妹のようでした。顔がでかくてからだが丸くて、ちょっとおちゃらけたポーズも含めて、自分にそっくりでびっくり。

千駄木で卵とじそばを食べたあと、「ふちがみとふなと」のライブを古書ほうろうで聞く。不思議な魅力のユニット。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.21

●今日発生したピンチ

●カボチャから包丁が抜けなくなった!

カボチャを煮ようと包丁を入れたらうんともすんとも動かなくなってしまって焦る。10分ぐらい格闘した気がするわ。土曜日に発生した別件のピンチについては、もうなかったことにしたいんだけど、どうかしら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.16

●今日見たお月さま

●今日見たお月さま
●でかいっっ

昇りはじめは色がオレンジっぽくて大きくて驚く。高く昇るにつれて色合いが変わるんだね。横浜駅で電車に乗ろうと思ったら、定期券をオフィスに忘れたことに気がついて、また戻る。月光を浴びながら、小一時間歩いてしまったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.15

●今読んでる本

●今読んでる本
●Zoetrope

短編集。作家だけを狙ったシリアルキラーの話が面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.14

●未来 10月号歌稿

●好き嫌いなんてなくなる月夜にはあなたの食べるものを食べたい

●真夜中に小学生の声がするくちなし強く香りすぎてる

●たくさんのわたしであったもののいる寝台の上ほうりだしてよ

●長いこと救出をまちわびながらいざすくわれるときの、痛み

●目をとじたままできることばかりしてあなたの顔を忘れてしまう

●再生のボタンどこかにあるはずのボタンあなたに隠されている

●適量の鬱したたらす世界から距離を置かないほうのわたしは

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.13

●今日浴びた木漏れ日

●今日浴びた木漏れ日
●多磨霊園にて

岡本一平・かの子・太郎、三島由紀夫、江戸川乱歩のお墓参り。大きなお墓には「御名刺受」という石塔があってびっくり。乱歩のお墓にたどりつく直前に、大きな烏がクチバシに赤い獲物をくわえて目の前を横切るという演出もあり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.11

●今日うろうろした街

●秋葉原

「夜のふいんき大学」へ。整理券をもらったあと、公衆電話をさがしてつくばエクスプレスの駅まで。違う出口から地上にでたら、自分がどこにいるのかまったくわからなくなり、泣きそうになる。泣かないけど。米光先生の「バロック」の世界観、飯田先生の「巨人のドシン」がなにを象徴しているか、とか、「<こんなのはゲームじゃない>というところからしか、ジャンルは広がらない」とか、面白かったな。

今日はお月様がきれいです。朝ごはん、明日もちゃんと食べてくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.10

●今読んでる本

●今読んでる本
●FAMOUS FOR 15 MINITUS/ULTRA VIOLET

久しぶりに英語が読めそうなモードになってきたので、本棚から引っ張り出して読み始める。ウルトラったらモテモテちゃん。ウォーホールとカポーティの関係にびっくり。これって有名だったのかなあ。ウォーホールのママがウルトラに「あなたまだ独身なら、うちの息子と結婚したら?」というところが心にしみるのね。

Uちゃんから、幻のキャラメルをもらう。舌にのせたら2秒で溶けた。一粒70円らしい。一秒あたり35円か〜。ここのところの体調不良から、ようやく脱却の兆し。

HUP、順調。後輩たちにいろいろまかせていたら、指示を出さなくても動き始めてくれるようになって、とても嬉しい。面白みのある仕事は、どんどん若手にやってもらおうと思うのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.04

●今日見た芝居

●罠@サンシャイン劇場

わ〜、面白かった!ハラハラ、ドキドキ、スリル&サスペンス。脚本がよくできてます。再演があるなら、友達大勢誘って見にいきたい。池畑慎之介がリカちゃん人形みたいに、たくさん着替えてくれるのも楽しいの。なんかもう、池畑慎之介にメロメロだわ。

西武デパートの地下で試食した宇都宮餃子がめちゃくちゃおいしくて、明日買いに行ってしまいかねない感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.01

●今日始まったプロジェクト

●HUP

本日、無事スタート。わたしがオーナーでS嬢がチーママ、N嬢がナンバーワンという布陣。やすみやすみ先生は用心棒ってところですかね。切れ者の黒服がもうじき寿退社なのがいたいけど、がんばりましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »