« ●今日詠んだ短歌【嘘】 | Main | ●最近読んだ本 »

2005.04.09

●今日詠んだ短歌【嘘】

●うそつきでまめな男とまっすぐでだめな男をむかし飼ってた(本多響乃)

枡野浩一のかんたん短歌blogへの投稿作品です☆

シャーロット・ブロンテの「ジェーン・エア」って、読んだことありますか?
この年になって、初めて読んだのですが、いやー、おもしろかった。

主人公の男女が「美しい外見ではない」ということが、
これでもか、これでもかっていうぐらい繰り返し強調されるの。

そこまで不細工だということを強調しなくてもいいのに、と、
いいたくなるぐらい、いかにふたりが美しくないか、が語られるのだよ。

でね、
<この小説があらわれて以来、イギリスやアメリカでは、若くもなく美男型でもない男性を恋人に選ぶことがはやったという話さえ伝わっている>んですって。(新潮文庫の解説より)

誰か、21世紀の日本でも
<若くもなく美女型でもない女性を恋人に選ぶことがはやるような小説>を、
書いてくれたまへ、と思わないでもないわけだ。

「文学刑事サーズデイ・ネクスト~ジェイン・エアを探せ!~」
ジャスパー・フォード(ソニー・マガジンズ)と合わせて読むと、
おもしろさ倍増です。

わたしは後者を先に読んで、
「ジェーン・エア」をあわてて買いに走ったんですけどね。

|

« ●今日詠んだ短歌【嘘】 | Main | ●最近読んだ本 »

Comments

「・・サーズデイ・ネクスト..」 は読んでいないのですが面白そうでしたね。ジェーン・エアは記憶が薄れています。ジェーン・エアというと、デュ・モーリアのレベッカを遥か以前に読んだことを思い出しました。どろどろ系ですが。もし良かったら読まないまでもいろいろ検索してみてください。

Posted by: 落合葉 | 2005.04.10 at 12:53 AM

はーい。「レベッカ」探して読んでみますねー。

Posted by: 響乃 | 2005.04.11 at 11:47 PM

気になっていたのでやはり補足にまいりました。

このときイメージしたのは、短歌はなかなかしんみり系ですが
チャールズ皇太子の結婚の報道を見ていたりもしていました。

そして、その後もいろいろ考えていました。
そういえば「レベッカ」は映画化されていましたね。
そして、ダフネ デュ・モーリアは「鳥」も書いていたのですね。
ヒッチコック映画は少し苦手で避けていたので・・。

私は活字→映画を圧倒的に好むタイプで、
映画を見て原作を読むというパターンは少ないのです。

レスは特に不要です。長文コメントすみません。

Posted by: 落合葉 | 2005.04.15 at 09:05 PM

響乃さんと落合さんのおっしゃっているカタカナの意味が
わかりません。うう。無知。
そしてお二人とも知的だ!羨望。

<若くもなく美女型でもない女性を
 恋人に選ぶことがはやるような小説>の登場を切望します。
でもそんなものがなくても響乃さんは
仕事ができていろいろ知っていそうだから
20代男子とかにモテモテなのではないかと思っています。

Posted by: 松陽 | 2005.04.18 at 04:41 PM

レベッカ、本屋さんに上巻しかなかったので未購入です。えーん。>落合葉さん。

占いによると、わたしの次のモテ期は、
70歳ぐらいらしいので、
それまで気長に待っているのです。(笑)>松陽さん。

Posted by: 響乃 | 2005.04.20 at 11:58 PM

響乃さんのように多読できちんと学ばれている方に対して失礼な申しあげかたでは、とずっと思っていました。(お薦めというより、こんな感じの本をなんとなくただイメージしたというだけでしたし、お読みにならずとも、ネットでざっくりとあらすじだけをご覧下されば・・というニュアンスのつもりでした。)自分など、大変浅く乏しい知識のくせにむしろ失礼致しました。(本は好き嫌いもありますし・・少し古くて暗い感じもするかもしれません。)また超長文コメント失礼しました(汗)

Posted by: 落ち葉 | 2005.04.21 at 06:17 AM

どうでもいいことかもしれませんが
70歳まで待っていたら
ちょっと体力をつかうセクシーなあんなことこんなことが
できなくなっちゃう気がする……。

恋せよ乙女!恋しましょうよー。

Posted by: 松陽 | 2005.04.21 at 03:52 PM

ううむ、こればっかりはねぇ。(笑)

Posted by: 響乃 | 2005.04.22 at 10:16 PM

落ち葉さん。

いえいえ、わたしは乱読なだけなので、
たいしたもんじゃありません。
書評講座では、劣等生の位置を、ひたすらキープしております。(笑)

他の人からの「これおもしろいよ」という本の情報は、ふだん読まない分野に手を伸ばすきっかけになるので、大歓迎です。これからもいろいろ教えてください。

Posted by: 響乃 | 2005.04.22 at 10:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27276/3621781

Listed below are links to weblogs that reference ●今日詠んだ短歌【嘘】:

« ●今日詠んだ短歌【嘘】 | Main | ●最近読んだ本 »