« ●今日出て来た引用 | Main | ●今日でてきたサイン »

2005.04.27

●おととい活字になった短歌

●東京に戻ってきたという感じうすいヨロイの重ね着をする

「短歌5月号」公募短歌館/篠弘選(秀逸)
・・・・・・・・・・
青木るえかさんの「主婦でスミマセン」(角川文庫)を読んでいたら、地下鉄を乗り過ごしそうになる。
今までちゃんと読んでなくて、損した気分。
・・・・・・・・・・
辻さん、わざわざ解説ありがとうございます。
業界用語(?)っておもしろいですね。
・・・・・・・・・・
ここのところ家パソを立ち上げる元気が出ないのですよ。
パソメールいただいてたらごめんなさい。読めてません〜。
・・・・・・・・・・
銀座松坂屋B1が、ひっそりリニューアルオープンし、こっそり盛り上がっています。
今日は最近お気に入りの「ホテルオークラ」のドライチェリー入りのパンを特価でゲット。
ここのいちじくパンにも最近はまっているのだなあ。
トップスのチョコレートケーキも一人暮しにちょうどいい感じのサイズで売っていて、
非常にソソられるものがあります。
GW中銀座界隈へお越しの際は、チェックしてみてはいかがでしょう。

そしてかれこれ1カ月以上は開催されている気がする「名古屋うみゃあなあもフェア」もなかなか素敵。

|

« ●今日出て来た引用 | Main | ●今日でてきたサイン »

Comments

入選、おめでとうございます。
響乃さんと同時に入選していたら、ぼくもうれしいです。

「うすいヨロイ」を着る、ではなく、「重ね着をする」というところがいいですね。
東京に住む、ということは、素の自分ではいられないというような意味だと解釈しました。
地方に住んでいるぼくにはちょっとうまく実感できないのですが。

なお、都会の人のほうが「街じゅうで監視カメラに見つめられ」ている感覚がよくわかるのかもしれないと思っています。

Posted by: みうらしんじ | 2005.04.28 10:38 PM

みうらさん☆

コメントありがとうございます。
田舎から東京へでてきて、
もう東京暮らしの期間のほうが長いのですが、
やっぱり田舎から東京に戻る時は、
「さあ、東京にいくぞ!」みたいな意識がありますねー。

みうらさんは、二首掲載されていましたねー。
ぱちぱち。

Posted by: 響乃 | 2005.04.29 04:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ●おととい活字になった短歌:

« ●今日出て来た引用 | Main | ●今日でてきたサイン »