« ●今日考える「電車男」 | Main | ●今日詠んだ短歌【夢】 »

2004.12.16

●今日詠んだ短歌【愛】&【クリスマス】

●つつまれてよりそいあってとけてゆくココロのことを愛というのだ (本多響乃)

これは、以前に詠んだ

●めくられて裏がえされてはがされるココロのことを恋というのだ

とのセット短歌。(なんだ、それ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●手に入れるまでがわくわくするわけでクローゼットにきみとドレスと 

●嘘つきな恋人ふたり正直なわたしはひとり悪いのはだれ 

●ナポレオンパイをひとりで食べるイブわたしの辞書に恋愛はない 

●ゆるやかな失恋なのでカフェインを摂取している眠らずに待つ

●恋人はサンタクロースいやそんなコスプレマニヤじゃありませんから

●自己愛がつよいわたしは生きづらいことに気づかぬように生きてく

●いまきみのメールが不意に届いたらうちにサンタはこなくっていい

●季節柄こんな商売どうかしら「彼氏貸します」「家族貸します」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダメじゃん小出の「負け犬の遠吠え Vol11」を見に、内幸町ホールへ。
・ナマズ
・ウチナー
・弐千円
・クロちゃん
・クリスマスプレゼント
・天気予報
・企業説明会

クロちゃんと、企業説明会が特におもしろかった。
どうおもしろかったか、が書きづらいブラックなコメディ。

回を重ねるごとに、洗練されていきますね。
いままで見たなかで、一番おもしろかったです~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会場で、寒空はだか先生のちらし(←ぬわんと、カラーだ!)をもらう。
しぶく決まってて、鼻血がでそう。

|

« ●今日考える「電車男」 | Main | ●今日詠んだ短歌【夢】 »

Comments

クローゼット、面白かったです。もう飽きちゃったのね……。
裸の男の子がつるされて出てくる映像が見えました。ちょっとふてくされた顔で。

「クローゼットにきみはドレスで」だと、ぜんぜん違う感じになったり。あけてびっくり。

Posted by: 木村比呂 | 2004.12.17 at 12:09 AM

木村比呂さま

コメントありがとうございます。
映像、見えました?うれしいです。
実生活ではドレスもきみもないクローゼットなんだけど。(笑)

Posted by: 響乃 | 2004.12.18 at 11:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27276/2288259

Listed below are links to weblogs that reference ●今日詠んだ短歌【愛】&【クリスマス】:

« ●今日考える「電車男」 | Main | ●今日詠んだ短歌【夢】 »