« ●今日詠んだ短歌【恋】 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »

2004.10.14

●今日詠んだ短歌【恋】

●棺桶のかわりに買ったワンルームこれから恋が来ることもない (響乃)

うわっ。虚実皮膜というより、実実べったりそのまんま。
でもたま~に、妄想が暴走して、現実から逃走し、
病気になって点滴うっちゃうようなこともあるので、
このぐらいの冷静さを身につけなければ。

なーんて、「恋」という題詠なので、
むずかしいんですよ。とっても。
毎日、ひとつずつ、「恋」を違う切り口で詠もうとすると。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なりたくないもの。

ブックオフで売られる「新約聖書」。

品のない「Colorful」の広告をまきつけられる銀座駅の柱。

ずいぶん前から壊れているのに、
だれからも電話がかかってこないので、
壊れていることを持ち主にわかってもらえない
シャープのファックス兼用電話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

欲しいもの。

江國香織の「間宮兄弟」を読んでも泣かない目玉。

江國香織の「間宮兄弟」を読んで泣いてしまっても、
翌日はれない頑丈なまぶた。

会社にある唐沢くんのカレンダー。

歌を詠むときの「詩的飛躍力」。

|

« ●今日詠んだ短歌【恋】 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27276/1681440

Listed below are links to weblogs that reference ●今日詠んだ短歌【恋】:

« ●今日詠んだ短歌【恋】 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »