« ●今日詠んだ短歌【恋】 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »

2004.10.13

●今日詠んだ短歌【恋】

●あの頃はそれを恋だと知らなくてぼくらひりひりしてた放課後(響乃)

おひさまにずいぶん会っていないような気がする。
ずいずいずっころばしが、アタマの中でぐるぐるしてる。
新しい冷蔵庫を買ったら、冷凍庫が飛躍的に大きくなって、
わたしにハーゲンダッツを買え買え、という。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

書評講座の第1回課題本、
「隣の家の少女」(ジャック・ケッチャム)を読み始める。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

突発的自炊熱。
自社取り扱いのコシヒカリを10キロも買ってしまった。
いいのいいの、地味に生きるの。

|

« ●今日詠んだ短歌【恋】 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27276/1671203

Listed below are links to weblogs that reference ●今日詠んだ短歌【恋】:

« ●今日詠んだ短歌【恋】 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »