« ●今日詠んだ短歌 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »

2004.10.19

●今日詠んだ短歌【恋】

●基本的さびしさ権の尊重を世界に主張したい片恋 (響乃)

とろとろマッサージを受けに、学芸大学へ。
今までにない肉体へのアプローチで、ほんとにとろとろに・・・。
マジョラムという香りも、
くうん、と吸いこむと森の中にいるようで、
いいきもち。

終了後、ポルトガル料理店へ。
前菜各種、たまごのトマトスープ、自家製ライ麦パン。
メインのいわしもおいしかったです。
くるみのケーキ&アールグレイは別腹に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も「隣の家の少女」は1行も読めず。
どんよりどよどよどうしましょう。

|

« ●今日詠んだ短歌 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27276/1724042

Listed below are links to weblogs that reference ●今日詠んだ短歌【恋】:

« ●今日詠んだ短歌 | Main | ●今日詠んだ短歌【恋】 »