« ●今日詠んだ歌【恋】<改作 | Main | ●今日詠んだ短歌 »

2004.10.18

●今日詠んだ短歌【恋】~【恋と負け犬 50首】

●まだぼくの未来に恋があることを前提として生きていた頃 (響乃)

投稿規定違反なのは承知しているのですが、
一日に50個トラックバックをつけるのも、
マスノ教祖さまのストーカーっぽいしなぁと思うので、まとめちゃいますの。

(ところでトラックバックは○個、という単位でいいのかしら。
動詞は「つける」でいいのかしら。それとも「する」かしら。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【恋と負け犬 50首】


■■努力はしてみたい負け犬■■

mixiで恋をさがしてみたいけど招いてくれる友達もなく

ともだちは全部あげますそのかわり唯一無二の恋をください

えへあたしコーイチさんのファンですとはじめに恋は垂れ流すこと

あと二キロやせたら恋ができるかもっていうストレスで食べ過ぎている

■■ロマンチック(←やや歌壇寄り)な負け犬■■

つながっていてもかなしいぼくたちの恋はそろそろ終わりにしよう

ぼくたちの口づけゆるくなっていく恋がほどけてしまう改札

手をつなぐことがさびしくなるなんて秋の終わりの恋はかなしい

■■学生時代をふりかえる負け犬■■

わかりやすい友達だった恋人ができるとまるで連絡がない

今好きな人はいるのと聞いちゃうと恋があなたに露見しちゃうし

彼女にはヒミツだよって誘われて選ぶ彼女の誕生祝い

ファッションや考え方も似てたしねだからおんなじ人に恋した

うわなんか泣いちゃいそうだ今までの恋(複数)が浮上してくる

■■出戻った負け犬■■

恋をして結婚などもしたけれどあたしあなたの家政婦じゃない

■■エロスをふりまく負け犬■■

一般的恋愛論はいらないのねえキスしてもいいのだめなの

交合をしているときのせつなさを恋と思える人になりたい

非美人のわたしに触れて強くなるきみの器官を思う恋しい

恋はもうしたくないけどこの耳はきみの鼓動を聞きたがってる

■■タナトスをちりばめる負け犬■■

恋人よあなたは泣いてくれますかもしもわたしがきのう死んだら

練炭と薬と車 もしそこに恋があったら生きてましたか

したいのはあなたの死体ひたいには小さな恋をぽっつりあけて

■■やけくそ気味な負け犬(←やけくそなので「恋」を詠みこむのも忘れがち)■■

たまごたちちょっとまってて頑張ってひとり男をたらしこむから

守ってよわたしのことも片手間でいいし御飯はわたしおごるし

死ぬまでに一度いちゃいちゃしてみたい(そのためならば恋だってする)

■■アラスジ短歌な負け犬■■

もうすべて過ぎたことです恋をしてゆがんだ胸もにじんだ日々も

恋人は行方不明になりました取引先のヒトに戻って

少しずつ知人になって少しずつ他人になるよさようなら恋

不美人と非ハンサムのカップルの恋が一番意欲的です

■■男の負け犬になったつもりの負け犬■■

失恋をして泣いたっていいけれど神の名前を俺に聞くなよ

海面が上昇してる地球だし浮かび上がれぬ恋も増えるさ

■■何様のつもりといわれてみたい負け犬■■

きみが今さびしい人になるのなら恋をつづけてあげてもいいよ

■■比喩に頼る負け犬■■

濃くいれたインスタントのコーヒーにどっぷり漬けるカステラが恋

恋人は大きな毛布スイッチがこわれてうまく温まらない

いい加減引退したいものである例えば恋に落ちることから

■■うらみがましい負け犬■■

ココロってねじきられるとそのまんま固まるんだよ次の恋まで

つるつると涙がすべり落ちるよう恋の産毛を剃っていました

この恋できみが傷つかないなんて信じられないずるいせつない

ユキばいばいカオルばいばいミカばいばいバイバイ恋人できた友達

■■不倫っぽい負け犬■■

各駅で恋から帰る我が家には生きとし生けるものは待たない

見ぬかれてますね愚かな恋情をきみの指にはゆびわ光って

■■開き直る負け犬■■

負け犬は負け犬としてあらかじめXXXが標準装備されてる

恋の歌ねつ造してるワンルーム擬似恋愛のカケラころがし

産卵をしないわたしを責めないでできるものならとうにしている

■■希望をいだいてみる負け犬■■

ありふれた恋なんだけどほんとうにきみは特別きみが特別

■■リスクはとらない負け犬■■

ここからは恋になります延長をなさいますかと誰かきいてよ

傷ついていないふりだけうまくなる しみしわたるみ隠す恋です

今までとこれからならば今までを選びがちかも恋が足りない

■■歌壇に片足を踏み入れてみる負け犬■■

類型をはみだすための努力すらまた類型を生んでいく恋

成長しあなたも恋をしましたか岸田劉生「麗子立像」

集会は月のせびらが会場よ恋の時計を忘れないでね

腐りゆくものは恋情きみの声しろつめ草で編んだ王冠

■■おまけ■■益田ミリの影響下にある負け犬■■

ねだられてきみとチューなどしてみたい(恋はかけらもなくていいから)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、友達から「学芸大学とろとろマッサージレポート」と
「娘に(ホーム)蘭子とつけたかったのに、
(三)振子と名づけざるを得なくなった野球部員レポート」が届いた。

「学芸大学とろとろマッサージ」に、興味のある方は、
ご連絡ください。

明日、わたしもM嬢と行ってきます。

|

« ●今日詠んだ歌【恋】<改作 | Main | ●今日詠んだ短歌 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27276/1713206

Listed below are links to weblogs that reference ●今日詠んだ短歌【恋】~【恋と負け犬 50首】:

« ●今日詠んだ歌【恋】<改作 | Main | ●今日詠んだ短歌 »